2019年5月21日火曜日 

*一本松保育園交流会*

皆さんこんにちは
小規模多機能型居宅介護 ゆるり・あです。
21日に、近隣の保育園の子たちが遊びに来てくれました!
今回は年長さんの子ども達がお歌と合奏、ダンスと手遊び歌と沢山披露してくれました




お遊戯はとっても上手で、何より可愛らしい
5歳の子たちとは思えないくらいしっかりしてました!!
ご利用者様方も手を叩いて楽しまれていました。



お歌も上手でしたね~!



皆さん手を叩きながら、ハラハラドキドキしながらじっと見つめておいでました。
歌い終わると、ホッとしたように大きな拍手をおくっていました😆


 
次に一緒に手遊び歌で遊びました。
「一本橋こちょこちょ」を歌いながらしてくれましたが、これまたご利用者様方は大喜び!
なかなか小さい子と触れ合う機会が少ない方が多いので、皆さんとっても楽しそうでした😋
中にはこちょこちょをお返しするご利用者様も!!笑 
子供たちも大喜びでしたね👏











写真からも楽しそうな雰囲気が伝わりますね~💖
 
お次は「うさぎとかめ」に合わせて肩たたきをしてもらいました。
この曲は皆さんご存知なので一緒に歌っておいでました。
小さい子に肩たたきをされると、日頃の疲れも吹っ飛びますね!
皆さん癒されましたね😆




 
最後にプレゼント交換をしました。
子ども達からは、手作りの小物入れを頂きました!!
メッセージ付きで、小さい子達から「いつまでもお元気で!」と言ってもらい、涙ぐむ方も…!


 
お返しにゆるり・あからは手作りのバングル(腕輪)をプレゼントしました。
子ども達1人ひとりの腕に、ご利用者様がつけてあげました。
とっても喜んでくれましたね!
頑張って協力して作った甲斐がありました


 
 
楽しい時間はあっという間に過ぎ、帰る時間に。
別れは惜しいですが、元気よく手を振ってくれる子ども達に負けじと手を振りかえしておいでました。








元気いっぱいの子ども達と触れ合えて、パワーを沢山もらえましたね!
終始、頬が緩みっぱなしのご利用者様方でした。
もらったプレゼントには若いパワーがたくさん込められてるので大事にしましょうね😊
次回もまた元気な姿をみせれるように、日々ゆるり・あでリハビリに励みましょう
一本松保育園の皆さん、ありがとうございました。